農業法人 白鳥フアームからお米の寄贈を受ける

12月7月 今年で三回目のお米約2トンの寄贈をうけました。合計で約7トン、金額にすると60万円から70万円らに相当すると言われています。

お米は、セカンドハーベスト名古屋に30キロ入り、69袋を引き取っていただきました。

お米は「新米」ですか、「小米」ですが、お米を希望するは連絡ください。原則、取りにきてください。

チャールズ氏、岐阜高校で講演

2017年9月11日に岐阜高校が、セカンドハーベスト・ジャパン創立者のマクジルトン・チャールズさんを招いて、フードバンクについての講演会を開催しました。

講演会の後に、岐阜高校の生徒さん達からフードバンクぎふに食料品の提供の申し出があり、代表の赤星、森下が受け取りました。

パートナーを求めています。

フードバンクぎふの活動は、様々な支援で運営されています。

☆食料を寄付する
 食料を寄付してくださる企業や個人の方を募集しています。

☆会員になる
 活動に賛同し運営に参加していただきます。食品の在庫管理、配布作業、広告活動などにもかかわっていただきます。
 年会費:一口1,000円(二口以上お願いします)

☆サポーターになる
非営利組織ですので、運営のための活動資金を広く募集しています。

支援についての問い合わせは代表又は地域担当者までお願い致します。

2013年の活動


 

8月4日 フードバンクぎふ国際交流会を開催大垣で西濃地域在住の外国人の方々を中心に国際交流会を開催。食料を必要としている方への配布も行いました。


 

6月12日 冷凍庫がはいりました。また、セカンドハーベスト名古屋から保冷バックの寄贈うけました。


 

5月5日 美濃加茂カトリック協会で食料配布。ミサ終了後に約50人の方へ配布しました。


 

4月26日 関ヶ原で「フードバンクつどいin関ヶ原」を開催。「スパゲティ活用術」に基づき、カレー・和風・ミートソーススパゲティ、スパゲティサラダを作り試食しました。