未分類」カテゴリーアーカイブ

サポーター学習会&交流会の無期延期のお知らせ

2021年8月29(日)に予定していました「サポーター学習会&交流会」は、ご予定をされていた皆様には大変申し訳ありませんが、会場の宇留生地区センターが、全館使用禁止となったため無期延期とします。

新型コロナウイルスの収束を願いつつ、今後とも「フードバンクぎふ」をどうぞよろしくお願いいたします。

学生さんを応援します!

コロナ禍でアルバイトが減ってしまい、困っているという学生さんお声が寄せられています。

岐阜協立大学近くで、食材無料配布を行います。

日 時:2021年7月14日(水)12:20~13:00

場 所:旧中山道沿い、水路横の車庫(大学正門から徒歩3分)

※準備した食材がなくなり次第終了します。

「赤い羽根 フードバンク活動等応援助成」のご報告

2020年度は「赤い羽根 フードバンク活動等応援助成」をいただいて、備品の整備ができたり、交通費や配送料等を賄うことができて、コロナ禍で激増した流通量(年間40t以上)に対応することができました。

寄付いただいた皆様、本当にありがとうございました。

写真は、食品の保管庫に設置したエアコン、事務所に設置したプリンター、食品の引き取りや配送に活用する折り畳みコンテナです。

フードバンクぎふは、東海コープ小牧要冷センターまで、毎週水曜日に食品を受け取りに行っています。

シッパ―という発泡スチロールの箱40杯分を2台の車で運んできます。冷蔵庫の中にいるような巨大は倉庫の中での箱詰め作業も結構大変です。大垣の拠点に運んできた食品は、必ずその日のうちに、冷蔵状態のまま食品を必要としている方々のもとに届けます。毎週たくさんのサポーターさんのおかげで、冷蔵品を届けることができています。ありがとうございます。

野菜の提供も多いのですが、「畑に残っているほうれん草、全部持っていっていいよ。」などとありがたい連絡をいただくと、サポーターに連絡して、収穫作業から協力していただける方を募集します。

2020年度はほうれん草、キャベツ、小松菜など、何度も収穫作業に出かけました。他にもコストコさんのパンや、白鳥ファームさんのお米、セカンドハーベスト名古屋さん・のわみ相談所さん・フードバンク愛知さんなどからの食品提供を受けて、岐阜県のフードバンク活動の中心として活動を継続しています。

年間40tを越える食品、そして、生鮮食品をも届けることは、なかなか難しいことなのですが、たくさんのサポーターさんの協力や、寄付に助けられています。

2020年度に赤い羽根の助成金をいただけたことも本当にありがたく、今後の活動継続の力になりました。コロナの影響もまだまだ続きそうで、日々、助けてほしいという連絡が入ります。現在、NPO法人化の準備も進めていて、5月29日には設立総会も予定しています。今後とも、たくさんの皆様のご支援をよろしくお願いします。

NEWSを発行しました!

フードバンクぎふのNEWSを発行しました!

総会の様子やご協力いただいている皆さん、企業さんの様子や寄せられた声などを掲載させていただきました。

コロナ禍でフードバンク活動がますます注目され始めています。今後ともご支援・ご協力いただければ幸いです。

総会を行いました!

先日、7月4日にフードバンクぎふの総会を行いました。

新型コロナウイルス対策で、大垣市の宇留生地区センターで通常は100人程度入る部屋をお借りし、マスク着用、入り口での検温、手指の消毒、そして会議後の机の消毒などを行っています。

参加名者は45名で、フードバンクぎふの総会としては過去最高の人数となりました。

第1部では、活動報告、活動計画、決算報告、今年度予算、人事などが提案され承認されました。

第2部では、子ども食堂などに取り組んでいる「地域助け合いの会」(美濃加茂市)、子育て支援の「NPO法人キッズスクエア瑞穂」の取り組みなどの情報交換がなされました。

また、複数の自治体の議員さんなどの参加もあり、活動の広がりを感じる有意義な総会となりました。

広がる提供協力企業さんの輪

フードバンクの活動を支えてくださっている食品提供協力企業さんの輪が広がっています。

フードバンクぎふでは、 多くの企業さんと転売禁止、賞味期限厳守、配布先の記録保存等の「覚え書き」を締結しています。

2013年「フードバンクぎふ」を立ち上げた当時は、セカンドハーベスト名古屋さんからの提供のみでしたが現在は、下記の企業さんにご協力いただいています。(6月現在)

①コストコ羽島店(パン)
➁白鳥ファーム(コメ)
③棚橋所食品(あげ、豆腐)
④大光(缶詰等)
⑤カルビー食品
⑥堀田農園(トマト)
⑦東海コープ(冷蔵食品)
⑧コープぎふ(乾物)
⑨お寺おやつクラブ
⑩生長の家岐阜・フードドライブ
⑪各務原・大垣イオンのわくわく広場(野菜)
⑫神戸町野菜・・小松菜

その他、随時、ご提供頂けている個人・企業さんもあり、フードバンク活動が成り立っております。

この場をお借りして、改めてお礼と感謝申し上げます。

東海コープさんから冷蔵食品に続き乾物も提供される

昨年7月から「東海コープ」(コープぎふ・みえ・あいち食品供給元)からの冷蔵食品の提供に続き、「コープぎふ」の西濃支所利用者からの返品等の乾物も提供されることになりました。

今年の2月ごろから話が来ていましたが、コロナウイルスの関係でのびのびなっていましたが、西濃支所に勤務するTさんに配送のボランテアをしていただくことで急遽きまり。これから週1 回生協から「乾物」食品が届くことになりました。

東海コープさんありがとうございました!

規格外のキャベツ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活の最中ですが、池田山のふもとのキャベツ畑で暖冬のためか大きく育ち過ぎて、出荷の規格に合わなくなってしまったキャベツをいただいてきました。

ひとりで2個も持てないぐらい大きく育ったキャベツは外側は少し色が変わっていますが、何枚かめくるとみずみずしいすがたを現してくれ、まだまだ食べることができます。

このまま廃棄してしまうのはもったいないので、密状態を避け短時間の作業で収穫してきました。

保管や季節の問題もあり、フードバンクとしての提供品もどうしても生野菜は不足しがちですので、貴重な機会となりました。

そして、改めて食品ロスを考える機会ともなりました。ご提供に感謝です。